Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

2014年のモバイル管理市場は76億円 - 前年比28.4%増

2014年における国内の企業向けモバイル管理ソリューション市場は、前年比28.4%増となる76億円だった。2016年には100億円の大台を突破する見込みだ。

IDC Japanが取りまとめたもので、企業や組織が利用するMDMやMAMについて、パッケージソフトとクラウドサービスに分類しつつ市場規模を算出した。

2014年の同市場全体の実績は76億円。企業におけるモバイルデバイスの活用が拡大し、セキュリティ対策や運用管理の効率化に向けて導入する企業が増加したことを受け、前年比28.4%増と高い成長率を記録した。

2015年についても、前年比24.4%増となる96億円とし、2016年には100億円の大台を超える見込み。2014年から2019年の年間平均成長率を19.1%と予測している。

(Security NEXT - 2015/10/13 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

同業者装いセキュ研究者に忍び寄るサイバー攻撃者 - 解析情報にワナも
新型コロナ患者の個人情報をファックスで誤送信 - 名古屋市
ウェブエンジニア向けにeラーニングサービス「KENRO」
スマホアプリ「ぐるなび」に脆弱性 - 任意サイトへの誘導に悪用されるおそれ
「Chrome 89.0.4389.128」で脆弱性2件を修正 - いずれもエクスプロイトの報告あり
カプコンへの不正アクセス、侵入経路は予備に残した以前のVPN機器
「Adobe Bridge」や「Photoshop」など複数Adobe製品に深刻な脆弱性
MS、月例セキュリティ更新で脆弱性108件に対応 - 一部でゼロデイ攻撃も
NEC製ルータ「Atermシリーズ」の複数製品に脆弱性
登録セキスペ講習、民間など23講習を追加