Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

顧客情報を登録した携帯端末機を紛失 - サイサン

LPガスの販売を行うサイサンは、顧客情報を登録した業務用の携帯端末機を、従業員が紛失したことを公表した。

6月22日、厚木営業所の従業員が顧客宅を訪問した際、機器の紛失に気付いた。直前に別の顧客を訪問して端末機を操作しており、その間に紛失したと見られる。

端末には、顧客の氏名や住所、電話番号などが登録されているが、データは暗号化されており、2重のパスワードを設定するなど、セキュリティ対策が講じられているという。

(Security NEXT - 2015/07/02 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

顧客情報含む検針予定表を顧客宅に誤投函、2日後回収 - LPガス販売会社
顧客情報のアクセス権限を設定ミス、子会社から閲覧可能 - 東邦ガス
顧客情報がネット上で閲覧可能に - エネックス
ポイントサービスの会員サイトに不正アクセス - 四国ガス
保安手続の電子申請システムで事業者情報を誤表示 - 改修不備で
案内メールを「CC」送信、顧客のメアド流出 - 丹後瓦斯
非常災害時用端末を用いて他社顧客情報を閲覧 - 九州電力
関西電力に新電力の顧客情報が漏洩 - 経産省が報告求める
不正アクセスで顧客情報流出の可能性 - 石油販売会社
DMに誤った住所を記載して発送 - 新日本設備