Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

FW製品のサポートサイトに不正アクセス - 日立ソリューションズ

日立ソリューションズは、同社取扱製品の一部サポートサイトに対して不正アクセスがあったことを明らかにした。一時サイトを閉鎖していたが、9月8日より再開している。

同社によれば、8月30日に同社が取り扱うパロアルトネットワークス製品のサポートサイトで不正アクセスを検知。サイトを停止して調査を実施していた。

今回の不正アクセスにより、8月29日21時から30日20時にかけて同サイトにログインしたユーザーのIDとパスワード3件が、外部に流出した可能性があるという。ただし、これらアカウントの不正利用は確認されていない。またアカウント情報以外の個人情報については、サイトで保有しておらず、流出のおそれはないと説明している。

同社では、対象となるユーザーに個別に連絡した。また不正アクセス対策を実施し、安全確認を行ったうえで9月8日より同サイトを再開している。

(Security NEXT - 2014/09/09 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

PC2台に不正アクセス、マルウェア感染も - 日本通運
テレビ通販サイトに不正アクセス - 関西テレビ関連会社
健康美容商品の卸売販売サイトに不正アクセス - クレカ情報が流出
顧客情報流出でサクソバンク証券をけん責処分 - 日証協
学内宿泊施設予約システムに不正アクセス、利用者情報が流出か - 阪大
複数ペットフード販売サイトに不正アクセス - クレカ情報が流出
男性向けファッション通販サイトに不正アクセス
北國銀行子会社運営の通販モールに不正アクセス
恋愛ゲームサイトに不正アクセス、会員情報流出 - 東京ガス
業務用ビデオカメラなど扱う通販サイトに不正アクセス