Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

「お名前.com」のDNS管理サービスが「DNSSEC」に対応

GMOインターネットは、ドメイン登録サービス「お名前.com」のDNS管理サービスにおいてセキュリティ機能を強化し、「DNSSEC」に対応した。

有料のオプションサービスとして、DNSサーバの応答について正当性を検証できる「DNSSEC」を提供するもの。「.com」および「.net」で利用できる。

また他社で登録した外部ドメインの管理、セカンダリDNS設定に対応。そのほか、ゾーン情報のテンプレートを用意したり、インポートおよびエクスポートへの対応など機能を追加している。

(Security NEXT - 2014/09/01 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

12月のDDoS攻撃、前月比29件増 - IIJ調査
ルータなどで広く利用されるDNSに脆弱性「DNSpooq」が判明
北朝鮮グループ「Lazarus」が悪用する10種類のツール
11月のDDoS攻撃、件数減少の一方で大規模攻撃も - IIJ調査
米連邦政府機関に「SolarWinds Orion」製品の遮断命令
DNSサーバ「NSD」「Unbound」に脆弱性 - アップデートが公開
前月比1.5倍のDDoS攻撃を観測 - IIJ
暗号資産取引所「Liquid」、DNSが改ざん被害 - 本人確認用データなど流出か
暗号資産取引所でドメインレジストラの登録内容が改ざん被害
米政府、医療分野を標的としたランサムウェアに注意喚起 - DNSで通信して検知回避