Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

「お名前.com」のDNS管理サービスが「DNSSEC」に対応

GMOインターネットは、ドメイン登録サービス「お名前.com」のDNS管理サービスにおいてセキュリティ機能を強化し、「DNSSEC」に対応した。

有料のオプションサービスとして、DNSサーバの応答について正当性を検証できる「DNSSEC」を提供するもの。「.com」および「.net」で利用できる。

また他社で登録した外部ドメインの管理、セカンダリDNS設定に対応。そのほか、ゾーン情報のテンプレートを用意したり、インポートおよびエクスポートへの対応など機能を追加している。

(Security NEXT - 2014/09/01 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

MS、月例セキュリティ更新を公開 - 「クリティカル」は1件のみ
新シリーズ「FortiGate 200G」を発表 - フォーティネット
ドメイン名やDNSを学べる漫画冊子を教育機関に無償配布 - JPRS
「PowerDNS Recursor」の特定バージョンにDoS脆弱性
2月のDDoS攻撃件数、前月の約1.2倍に - 71Gbps超の攻撃も
「BIND 9」に複数脆弱性 - 影響範囲広く緊急対応を
MS、2月の月例セキュリティ更新をリリース - ゼロデイ脆弱性2件に対応
2023年12月のDDoS攻撃、前月比3割減 - 規模も縮小
DDoS攻撃が大幅減 - 一方で約147Gbps超の攻撃も
【特別企画】導入進む「DMARC」、一方で不安も - トラブル回避のコツは?