Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

バッファロー、指紋認証で特定サイトへログインできるUSB機器

バッファローは、指紋認証により特定のウェブサイトへアクセスし、ログインできるUSB機器を、5月下旬より発売する。

120518bf_01.jpg
ケーブルタイプの「BSSN01BK」

同製品は、PCへUSB接続して利用するスライド式指紋認証機器。認証後にブラウザを起動してウェブサイトを自動的に表示、ログインまで行える。指紋の登録には、付属するソフトを利用し、両手の指10本分を登録できる。

システムの起動に必要な1本を除く9本分の指紋を、ウェブサイトへのアクセスに割り当てられ、指紋1件につき3サイトを登録することが可能。価格は、ケーブルタイプの「BSSN01BK」が6700円。直挿しタイプの「BSSN02BK」が6000円。

(Security NEXT - 2012/05/18 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

認証情報の一元管理に対応した指紋認証ソフト - ラトックシステム
NEC、新生児の指紋認証に成功 - 新興国の身分証明に活用
「Android」が「FIDO2」をサポート - 10億台以上の端末が対応
認証サービス「ID Federation」がFIDO対応 - NTTコム
マルチOS環境で利用できる指紋認証搭載USBメモリ - PQI Japan
指紋認証機能を搭載したクレジットカード - 凸版印刷
SiSOC TOKYOとDDS、皮膚の微細構造を用いる指紋認証
ジェムアルト、指紋認証に対応した決済カード
IDなしに認証できる「IDレス指紋認証プラグイン」を提供 - DDS
イオン銀、指紋と静脈認証による本人認証をスタート - カードや暗証番号不要