Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

顧客情報含む書類が配送中に紛失 - パナソニック関連会社

パナソニックテクニカルサービスが発送した顧客情報2件含む書類が、所在不明となっていることがわかった。

紛失したのは、2010年12月21日に同社サービスセンターが同社の経理部門へ、宅配便を利用して発送した経費処理伝票と顧客2人の個人情報が記載された領収書。

発送の際に、書類袋を利用したが、封入時の作業に問題があり、配送途中で中身が所在不明になったという。同社では紛失を受け、書類の探索などを実施するとともに、関係者へ謝罪している。

(Security NEXT - 2011/01/24 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

年末年始に個人情報の紛失3件が判明 - 大阪市
料金払込票を一時紛失、配送センター洗浄室で回収 - ミニストップ
新コロ自宅療養者の個人情報流出など事故3件を公表 - 大阪府
特典発送で委託先が宛名シールを二重貼り、個人情報流出 - LINE
厚労省の人工呼吸器利用者向け優先配布事業で配送伝票に個人情報を誤記載
鳥取市の通販サイトに不正アクセス - 利用者情報が流出
「SODプライム」不具合、最大6万8898人に影響 - 最大5000円の補償方針
番組ガイドの配送リストを紛失 - ケーブルテレビ可児
アダルト動画サービスで視聴履歴など流出 - CDN利用で不具合
メルアカ2件に不正アクセス、不正転送など発生 - 農工大