Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

セキュアヴェイル、SaaS型ログ管理サービス - 圧縮や暗号化も実施

セキュアヴェイルは、組織のネットワーク経由でログを収集、保管するSaaS型サービス「LogStare for SaaS ログ収集・保管サービス」を、提供開始した。

同サービスは、システム上のあらゆるログを一元的に管理できるSaaS型サービス。専用ログ管理サーバ「サテライトコレクター」により収集されたログを圧縮、暗号化した上で同社センターに保管する。

ログは、冗長化した上で保存し、ネットワーク経由で検索やダウンロードを行うことが可能。また、ログの改ざんや破損を検知して修復する機能も搭載した。

価格は、初期費用が18万円。月額利用料が圧縮後のログ管理容量10Gバイトで5万円。

(Security NEXT - 2010/10/04 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

「ローコード開発ツール」のセキュリティガイドライン策定支援サービス
大規模ECに対応した運用環境を「EC-CUBE」開発元が提供
実践的サイバー防御演習「CYDER」の開催日程が発表 - 受付も開始
DLP製品のログ解析による中小企業向け内部不正監視サービス
APIゲートウェイ向けにOSSのセキュリティプラグインを公開
特定社会基盤事業者や周辺事業者向けのリスク対策支援サービス
「WarpDrive」に「攻殻機動隊」の世界観でセキュリティ学べるゲーム機能
「WordPress」のセキュリティ対策プラグインを公開 - クラウドセキュア
MS、上位サブスク契約者向けだった詳細ログデータを開放
特定のサイバー脅威に対する耐性を評価するサービス - NRIセキュア