Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

電柱敷地権者の個人情報含む書類が再委託先で盗難 - NTT西関連会社

NTT西日本の委託先である関連会社NTT西日本-ホームテクノ東海の再委託先において、電柱敷地権者の個人情報17件含む書類の盗難が発生した。

被害に遭ったのは、牧之原市や御前崎市、吉田町、藤枝市の電柱敷地権者あわせて17人分の氏名、住所、電話番号、口座番号などが記載された書類。8月23日15時10分ごろ、再委託先である個人事業者が静岡県掛川市千浜で車上荒らしに遭い、車内から盗まれたという。

同日中に被害届を提出。対象となる地権者に対しては、個別に訪問して説明と謝罪を行っている。被害に遭った情報の不正利用などは確認されていないという。

(Security NEXT - 2010/08/30 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

再委託先で2度にわたりメール送信ミス - 新潟県
水道利用者のクレカ情報含む書類が所在不明 - 札幌市水道局
再委託先が個人情報含むファイルをメールに誤添付 - 愛知県
不要個人データ、流出防止のためにも消去を - 個情委が注意喚起
国体参加者情報など含む開発中システムに不正アクセス - 日本スポーツ協会
マイナンバー事故、2018年度は279件 - 「重大」3件
2018年の個人情報漏洩は443件、想定損害賠償総額は2684億円 - JNSA調査速報
再委託先が個人情報含む図面などを一時紛失 - 横須賀市
開発途中の情報サイトが閲覧可能に、個人情報も - 滋賀県
誤送信で専門家派遣事業利用者8046人分のメアド流出 - 経産省