Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

CSKシステムズ、「PCI DSSの準拠支援サービス」を開始 - 既存システムの準拠から認証取得まで対応

CSKシステムズは、クレジットカード業界大手が定めた情報セキュリティ基準「PCI DSS」への準拠を支援する「PCI DSS対応システム構築サービス」の提供を開始した。

同サービスは、「PCI DSS」の要求事項における対応状況のチェックを行い、準拠を支援するクレジットカード関連情報を取り扱うEC事業者向けのサービス。

既存システムの準拠をはじめ、準拠したシステムの構築やアプリケーションの開発、対応製品やソリューションの提供、PCI DSS認証の取得支援などへ対応する。

(Security NEXT - 2009/10/13 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

ファイル共有サービス「クリプト便」に「PCI DSS」対応オプション
UTMに1Uの高スループットモデルを追加 - ウォッチガード
特権ID管理ソリューションに新版 - ログ改ざん検知機能を追加
機械学習活用したクラウド型DLPサービス - パロアルト
ペネトレーションテストサービスを開始 - BBSec
パブリッククラウドの監査サービス - CECとソフォス
不正なAPや端末を検知するWi-Fi監視サービス - スプライン
QRコード決済事業者向けのコンサルサービス - BBSec
データベース監視やPCI DSS準拠などに活用できるアプライアンス - LogLogic
凸版印刷とTIS、MSS展開で協業