Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

PC30台から導入できるSaaS型IT資産管理サービス - NTTネオメイト

NTTネオメイトは、SaaS型IT資産管理サービス「AQStage ISM」を、4月10日より提供開始する。

同サービスは、企業内で利用するPCやソフトウェアなどのIT資産を管理できるソリューション。SaaS型サービスのためサーバを企業内に設置する必要がない。また、PC30台から導入可能なため、中小企業でも利用できる。

OSのセキュリティ更新プログラムの適用状況やウイルス対策ソフトの更新状況、Winnyなど使用禁止ソフトのインストール状況などを診断するほか、セキュリティレベル診断とアラートメール送信、USBメモリへの書き込み禁止、レポート作成などセキュリティ管理機能を提供する。

価格は、PC30台まで6カ月間利用した場合13万2300円。別途サーバ設定費用が必要。

(Security NEXT - 2009/04/09 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

ウェブサーバのファイル改ざんを検知復旧するソリューション
「サイバー防衛シンポ熱海2020」が開催 - チケット販売まもなく終了
委託先でランサム感染、市営住宅入居者情報が流出か - 旭川市
準備中だった「FileZen」のセキュリティアップデートがリリース
米政府、「Exchange Server」の脆弱性対応で緊急指令
航空会社向け顧客管理システムに不正アクセス - JALやANAにも影響
入試関連の個人情報含むUSBメモリを紛失 - 立教大
「Exchange Server」への攻撃が拡大 - MSが侵害確認スクリプトを公開
「Exchange Server」へのゼロデイ攻撃、中国支援グループが関与か
ゴミ分別案内のチャットボット改ざん、不正サイトへ誘導 - 横浜市