Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

委託先で口座番号など含む帳票が盗難被害 - NHK長崎放送局

NHKは、長崎放送局の業務委託先において個人情報が記載された書類の盗難被害が発生したと発表した。

放送受信料の収納業務を委託している個人事業者が、4月5日19時10分ごろに五島市内で鞄ごと帳票を盗まれたもの。被害にあった帳票は、放送受信契約書5件をはじめ、住所変更届2件、入金控え1件など8件で、氏名や住所のほか、3件には口座番号が記載されていたという。

同社では、関連する顧客へ個別に連絡し、事情を説明した上で謝罪した。

(Security NEXT - 2009/04/07 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

患者情報が飲食店駐車場で盗難被害に - 半田病院
自立支援センター入退所者の個人情報を紛失 - 大阪市
高校生徒の個人情報含むUSBメモリなどが盗難被害 - 大阪府
教員が学生の個人情報を電車内で紛失 - 常葉大
個人情報含むPCを電車に置き忘れ、届けられ回収 - 朝日新聞
顧客情報含むPCが盗難被害 - 人事コンサルティング会社
海外研修で引率教諭が鞄置き忘れ、個人情報紛失 - 立命館宇治中高
顧客情報記載の資料が車上荒らしで盗難 - 大和ハウスグループ会社
公害健康被害の不服審査に関する資料が盗難 - 環境省
職員が個人情報資料を一時紛失、飲食店主が発見保管 - 長崎県