Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

浜松支局で個人情報記載された帳票26件を紛失 - NHK

NHKは、受信料契約や収納業務に使用する帳票を紛失したと発表した。

浜松支局と集金担当スタッフで帳票を受け渡しする際に紛失したもので、26件の視聴者情報が含まれていたという。氏名のほか一部には住所や口座番号なども記載されている。同局では関連する視聴者に対し、個別に連絡し、事情の説明や謝罪を行っている。

(Security NEXT - 2007/11/16 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

2Qの「JVN iPedia」登録は2735件 - 前期の1.6倍に
15.7%が1つのパスワードを使い回し - 半数は「2〜4種類」
LINEのチケット制ライブサービスで握手会動画が流出 - CDNから取得か
PEARライブラリ「Archive_Tar」に脆弱性 - 「Drupal」などにも影響
AkamaiのCDNで障害、ソフトウェア構成の更新が原因
オープンキャンパス参加者へメールを誤送信 - 福山市立大
食品表示制度改正説明会の案内メールで誤送信、メアドが流出 - 消費者庁
「Chrome 92」で35件のセキュリティ修正
「dアカウントがまもなく停止」 - NTTドコモ装うフィッシングに注意
クレカ情報流出、不正利用の可能性 - 健康食品通販サイト