Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ASP型シンクライアントシステム「シンクラ@PTOP」 - 沖電気子会社

沖電気ネットワークインテグレーションは、ASPタイプのシンクライアントシステム「シンクラ@PTOP」を、8月1日より提供開始する。

同サービスは、日本ヒューレット・パッカードのクライアント統合ソリューション「HP CCI」を採用し、シンクライアントシステムをASPとして提供するもの。導入からネットワーク設計、構築、運用保守まで同社が一貫してサポートする。

同サービスは、月額料金で提供するため初期費用を抑えることが可能。月額料金は、端末1台当たり1万6000円から。導入端末数により価格は変動する。

(Security NEXT - 2007/05/17 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

政府18機関でLINEを業務利用 - 11機関で機密情報も
都、都内中小企業のセキュ対策経費に助成金 - VPNも対象
「Firefox」にセキュリティ更新 - Android版のみ影響する深刻な脆弱性も
「Samba」にサービス拒否や共有ファイルを削除される脆弱性
VPN製品「Pulse Connect Secure」にアップデート - ゼロデイ脆弱性など修正
セキュリティリリース「PHP 7.4.18」「同7.3.28」が公開
金融機関向けASPサービスに不正アクセス - トレードワークス
「BIND 9」に3件の脆弱性 - RCEやDoS攻撃のおそれ
重要インフラ事業者へランサムウェアについて注意喚起 - NISC
2021年1Qの標的型攻撃メール報告は13件 - 「Emotet」関連報告は収束へ