Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

イニシア、見られたくない画面を1クリックで隠すソフトを発売

イニシアは、人に見られたくない作業中のパソコン画面を1クリックで隠し、覗き見などを防ぐソフト「隠仕事」を、9月8日より発売する。ダウンロード販売のみで、価格は1974円。

同製品は、作業中のアプリケーションウインドウや、デスクトップ上のフォルダアイコン、タスクバーなどを、マウスの左右を同時にクリックするだけで隠すことができるソフト。

操作はマウスだけでなく、設定したホットキーからも行える。また、スクリーンセーバーの起動やアプリケーションの強制終了、出力中の音声をミュート状態にする機能なども装備している。

(Security NEXT - 2006/09/07 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

通販サイト「ゆとりの空間」、クレカ情報も被害
セミナー参加者のアンケート回答が閲覧可能に - エムオーテックス
「Pulse Connect Secure」のゼロデイ攻撃に中国支援組織が関与か - FireEye指摘
「Pulse Connect Secure」脆弱性で国内法人もアナウンス
変異株陽性者の個人情報を県内自治体などへ誤送信 - 長野県
法人向けトレンドマイクロ製品の既知脆弱性を狙った攻撃が発生
Oracle、四半期定例パッチをリリース - のべ390件の脆弱性を修正
ランサムウェア「Cring」、脆弱VPN機器を標的 - 制御システムが停止する被害も
VPN製品「Pulse Connect Secure」にゼロデイ攻撃 - アップデートは5月上旬
「Chrome 90.0.4430.85」が公開、複数脆弱性を修正 - すでに悪用コードも