Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

PFU、セキュリティを強化したコールセンターを始動

PFUは、コールセンターを刷新し、保守サービスの品質向上を目指すと発表した。

川崎と大阪に設置されるコールセンター「IP Communication Center」では、入室管理にバイオメトリクスを採用したほか、ネットワーク経由の漏洩を防止するため検疫システムを導入したという。今後は、ISMS認証を取得する予定。

また、稼働状況などの監視を強化する運用ソフトウェアの導入や動画によるeラーニング導入による品質向上を実現するとしている。

(Security NEXT - 2006/03/14 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

顧客情報含む書類が車上荒らし被害に - 中部電力関係会社
今度は「特別定額給付金」の「再給付」で誘惑 - 詐欺メールに注意
地方で「SECURITY ACTION制度」の紹介セミナー開催 - ライブ配信も
SonicWall製品のVPNに深刻な脆弱性 - 約80万台に影響か
「VMware Horizon」のクライアントにサービス拒否の脆弱性
Linuxに脆弱性「BleedingTooth」が判明 - 近接環境からコード実行のおそれ
専門学校生対象のコンテスト - テーマは「サイト運営会社向けセキュリティ教育」
「ドコモ口座」の不正チャージ、被害124件の補償を完了
個人情報含む国勢調査の関連書類を紛失 - 堺市
MS、定例外で2件のアップデートをリリース