Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

PFU、セキュリティを強化したコールセンターを始動

PFUは、コールセンターを刷新し、保守サービスの品質向上を目指すと発表した。

川崎と大阪に設置されるコールセンター「IP Communication Center」では、入室管理にバイオメトリクスを採用したほか、ネットワーク経由の漏洩を防止するため検疫システムを導入したという。今後は、ISMS認証を取得する予定。

また、稼働状況などの監視を強化する運用ソフトウェアの導入や動画によるeラーニング導入による品質向上を実現するとしている。

(Security NEXT - 2006/03/14 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

従業員が契約者のポイントを不正利用 - 日本生命
ウイルス届け出、前年比73.4%増 - 「Emotet」など被害も
外出自粛期間、子どもの6割がアダルトコンテンツに遭遇
講習受講者情報がネット上で閲覧可能に - 電気工事技術講習センター
健康美容商品の卸売販売サイトに不正アクセス - クレカ情報が流出
「VMware vCenter Server」の深刻な脆弱性 - 悪用リスク上昇
顧客情報流出でサクソバンク証券をけん責処分 - 日証協
「VMware vCenter Server」に深刻な脆弱性 - 「VMware ESXi」の脆弱性も
Windows向け「Zscaler Client Connector」に権限昇格の脆弱性
「Cisco Application Services Engine」などに深刻な脆弱性