Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ブレイン、個人情報保護に対応したメール配信システムを発売

ブレインは、個人情報保護に対応した導入型メール配信システム「ブレインメール/BLAYN MAIL」を発売した。

同サービスは、顧客管理、メール配信、エラー送信の自動処理からクリック測定まで、メールマーケティングに必要なシステム機能を全て搭載したメール配信システム。従来、ASPとして提供していたものを導入型システムとして提供するため、個人情報を受託する必要がない。

また、個人情報保護を重視した運用を実現する機能として、管理者権限のほか、オプションとして操作履歴機能も提供される。価格は、「PC Edition」が49万8000円、「Mobile Edition」が59万8000円となっている。

(Security NEXT - 2005/08/30 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

ニチリン米子会社でランサム被害 - ウェブの閲覧障害も
都の電子申請システムで不具合 - 別人の教員選考受験票を表示
ふるさと納税者に別人の郵便振替用紙を送付 - 三浦市
補助金対象施設リストを誤送信、メール転送時に確認漏れ - 宮城県
セキュ研究者や実務者向けイベント「JSAC2023」が開催決定 - 講演やWSを募集
テキストエディタ「vim」に深刻な脆弱性 - パッチがリリース
サーバにサイバー攻撃、情報流出の痕跡見つからず - 長栄
書き溜めたメモが消える!? - 「自動退会処理」とだます「Evernote」のフィッシングに注意
SVG形式を変換するNode.jsパッケージに複数の脆弱性
Foxit、複数脆弱性を解消した「Foxit PhantomPDF 10.1.8」を公開