Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

「Black Hat Japan Briefings 2005」が開催

セキュリティ専門家によるカンファレンス「Black Hat Japan Briefings 2005」が10月17日から18日まで京王プラザホテルにて開催される。

同イベントは、セキュリティ専門家が多数し、情報セキュリティや開発技術などの最新の研究結果が発表されるイベント。米Black Hatとインターネット協会が共催するもので、今年で2回目となる。2トラックのブリーフィングや、総勢13名によるプレゼンテーションが予定されている。

Black Hatは、1997年に米国で設立され、セキュリティ専門家やアンダーグラウンドのハッカーが参加するなど話題を集めた。2004年に米ラスベガスで開催された同イベントでは、米国の国歌安全保障局やFBI、国防省をはじめ、専門家1800人が参加している。

(Security NEXT - 2005/06/14 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

新型コロナ関連の「就業制限」や「消毒」通知書を誤送付
「ウイルスバスター for Home Network」に3件の脆弱性
日之出出版の通販サイト2サイトが不正アクセス被害 - 指摘は約1年前
クラウド型のウェブ閲覧環境分離サービス - 高リスクサイトだけの利用も
一部データが暗号化、個人情報流出の痕跡は見つからず - 日産証券
オンライン会議の招待準備で傍聴希望者のメアドが流出 - 消費者庁
11製品にセキュリティアップデート、深刻な脆弱性も - Adobe
JA高崎ハムの通信販売サイトに不正アクセス - クレカ情報流出の可能性
予約サイト「EPARK」で別会員情報を誤表示 - キャッシュ処理で不具合
ログイン情報だまし取る「偽メルカリ」に注意 - メルペイ決済で悪用被害も