Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

テスト用メルアカに不正アクセス - 小松島市

徳島県小松島市は、テスト用に作成したメールアカウントが不正アクセスを受けたことを明らかにした。個人情報の流出は否定している。

同市によれば、市立図書館で使用するシステムの構築時に、テスト用で作成したメールアカウントが不正アクセスを受けたもの。

問題のアカウントはすでに削除済みだが、「test@koma24ma-lib.jp」から送信されたメールは開かずに削除するよう呼びかけている。

(Security NEXT - 2019/07/19 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

MS 365のメール脅威を30日間可視化する無償サービス
海外グループ会社メルアカに不正アクセス - 古野電気
「サイバー攻撃疑似偵察サービス」を開始 - NEC SI
「カメラのキタムラ」で不正ログイン - 不正注文で一部被害も
メアドが不正使用、不特定多数に迷惑メールが送信 - 横浜中華街発展会協同組合
任天堂で不正ログイン、30万件に影響 - 不正取引は1%未満
アイ・オーNAS管理サービスへの不正アクセス、複数サーバに痕跡
「お名前.com」管理ツールに脆弱性、顧客2件で不正アクセス
コインチェックのドメイン管理に不正アクセス - 改ざんで顧客メール窃取か
コインチェック、情報流出懸念の対象件数を修正 - 送金サービスを再開