Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

偽「Abema TV」に注意 - 個人情報詐取や出演依頼偽装した脅迫など発生

動画配信サービスを展開するAbemaTVは、同社の番組名をかたったり、関係者になりすまし、個人情報の詐取や脅迫を行うケースを確認しているとして注意を呼びかけている。

同社によれば、同社の従業員や関係者を装った第三者が、同社の番組名を利用してソーシャルネットワークサービス上で個人情報を収集したり、同社とは無関係のイベントに勧誘する行為が確認された。

また、SNSでダイレクトメッセージを送り、実在しない番組への出演依頼を持ちかけ、金銭や性的関係を要求する行為が確認されているという。

同社では、公式アカウント以外のSNSアカウントを利用して、不特定多数の個人情報を使用目的を開示せず収集することはないと説明。また番組出演者にスタッフの交通費や飲食代などの負担を要求することは一切ないとして、注意するようアナウンスしている。

(Security NEXT - 2018/07/23 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

警察庁装うフィッシング攻撃に注意 - SMSで偽サイトに誘導
「au」装うフィッシング攻撃に注意 - 「不正デバイスを検出」と不安煽る
「エポスカード」のフィッシング - 無関係の他社URL記載するミス
「不安の煽り」が弱い地味なフィッシングメールに注意
「メルカリ」を装うフィッシング攻撃 - 「出品取り下げ」などと不安煽る
「Amazonプライムの自動更新設定を解除」と不安煽るフィッシング
「Amazon異常は検出されました」 - 偽サイト誘導メールに注意
「あなたのNTTドコモはロックされている」 - dアカウント狙うフィッシング
千葉銀装うフィッシング攻撃 - 「不正画面の事例」リンクでも偽サイトへ誘導
「au」を装うフィッシング攻撃 - 複数バリエーション出回る