Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

幼児の一部線量計が所在不明、測定値が計測不能に - 郡山市

福島県郡山市は、未就学児通所施設に通う幼児において、放射線の線量を測定する線量計の一部が所在不明となっていることを明らかにした。

同市によれば、2017年度第3回個人積算線量測定事業で用いた線量計の一部が所在不明となっているもの。同事業において未就学児通所施設に通う幼児31人を対象に線量計を用いた調査を行ったが、そのうち15人分の線量計について、所在がわからない状態となっている。

線量計は、1月に受託業者から測定業者に送付され、3月に未就学児通所施設へ測定結果が通知されたが、一部対象児童の結果しか届いていなかったことから、線量計がなくなっていることに気が付いた。探索したが見つからず、どの過程で紛失したのかもわかっていない。

線量計には氏名と施設名を記載。また線量計には線量情報が記録されているが、回収より一定期間が経過したため、今後回収できた場合も計測期間における正確な測定値を計測することはできないという。

同市では、対象となる幼児の保護者に事情を説明して謝罪。再測定を希望する保護者へ線量計を再配布した。

20180329_kc_001.jpg
線量計の配布および回収の流れ(図:郡山市)

(Security NEXT - 2018/03/29 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

顧客情報含む資料を車の上に置いて走行中に紛失 - 大丸
児童の個人情報含むCD-ROMを紛失、判明は11月 - 大阪府
新薬の安全性定期報告書が所在不明 - 医薬品医療機器総合機構
USBメモリを紛失、農業団体の名簿など含む可能性 - 川崎市
顧客情報記載の予約伝票を紛失 - タワーレコード
印影など含む口座振替依頼書を紛失 - 高島屋京都店
患者情報含むUSBメモリ3本が所在不明 - 大阪市大付属病院
顧客情報含む資料を検針員が紛失 - 中部電力
2支店で納付書控え1.8万件が所在不明 - 鹿児島興業信組
教員採用試験の問題案含むUSBメモリを紛失 - 埼玉県