Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

Officeファイルのパスワードを一括設定できるソフト

エクシード・ワンは、「Office」ファイルのパスワード設定が行えるソフトウェア「File Password Checker」を提供開始した。

同アプリは、Officeファイルにおけるパスワードを確認したり、設定できるソフトウェア。Officeを起動せずにファイルへパスワードが設定されているか確認できる。パスワードのないファイルが見つかった場合は設定することも可能。またコマンドラインから一括で操作できる。

「excel」「word」「PowerPoint」に対応。「ZIP」ファイルはパスワードの確認のみ対応している。価格は1ライセンスあたり、ネットワーク上のファイルやコマンドラインには未対応の「ユーザーエディション」が3240円。「プロフェッショナルエディション」が10万5840円。保守料金が別途必要。

(Security NEXT - 2016/01/29 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

MS、2020年最初の月例パッチを公開 - 脆弱性49件を修正
偽メール対策製品の対応プラットフォームを拡大 - Darktrace
MS月例パッチが公開、脆弱性35件を修正 - 一部ですでに悪用も
一部MSアプリで「OAuth」設定に不備 - アカウント奪取のおそれ
独自のセキュリティマネジメント枠組を導入支援 - パロアルト
「Emotet」国内被害、10月後半より増加 - 過去やりとり踏まえた「なりすましメール」で拡大
「Office 365」の管理者狙うフィッシング攻撃 - さらなる攻撃の起点に
MS月例更新がリリース、脆弱性74件を修正 - 一部でゼロデイ攻撃も
「Office for Mac」の「マクロ無効設定」が回避されるおそれ
SaaSへの不正アクセスでクレカ情報流出か - 支那そば通販サイト