Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ESETの暗号化ソフト「DESlock Plus Pro」がリリース

キヤノンITソリューションズは、ESETが開発したハードディスク暗号化ソフト「DESlock Plus Pro」を5月27日より販売開始する。

同製品は、ハードディスクとリムーバブルメディアの暗号化機能を提供するソフトウェア。ハードディスク全体や特定領域などの暗号化に対応。またリカバリ領域を暗号化対象から除外することもできる。

さらにファイルやフォルダ単位の暗号化のほか、メール本文と添付ファイルの暗号化に対応。同ソフトがインストールされていないパソコンでも、無償配布のアプリ「DESlock+ Reader」を使用することで復号できる。

またファイルやフォルダを完全抹消する機能も利用できる。価格は、1年1ライセンス込みのパッケージが1万3824円。更新版は5184円。

(Security NEXT - 2015/05/25 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

ALSI、シンプルに利用できるファイル暗号化製品
デジタルアーツ、ブラウザ閲覧に対応した「FinalCode 5.4」をリリース
暗号化ポータブルHDD、遠隔削除にもオプション対応 - ハギワラS
チエル、教育機関向けにファイル暗号化ソリューション
拠点間データ通信を保護する暗号化アプライアンス - 日立産業制御
NEC、IRMソリューションを機能強化 - 「OneDrive」に対応
暗号化製品「FinalCode」に新版 - フォルダ単位のファイル操作が可能に
アークン、複数のセキュリティ機能を搭載したサーバ
富士通、暗号化ソフトを機能強化 - 登録外アプリからのアクセスを制限
トレンド、無料Wi-Fiの盗聴リスクを低減するアプリ - 時間や通信量制限なし