Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

MasterCard、モバイルアプリ向けに決済ソリューション - 簡単操作で支払可能

MasterCardは、モバイルアプリ向けの課金ソリューション「MasterPassアプリ決済」を発表した。

今回開発した「MasterPassアプリ決済」は、昨年発表したブラウザベースの「MasterPassデジタル・サービス」をスマートデバイスアプリに提供するもの。

「MasterPass」は、面倒なカード情報の入力などを必要とせずに柔軟な決済が可能となる「チェックアウト・サービス」を提供。金融機関や加盟店、パートナー企業におけるウォレットサービスとの連携が可能。

同機能を埋め込んだアプリは、暗号化などセキュリティを確保した状態で、簡単なクリックやタッチ操作により決済を行うことが可能。同社では複数のモバイルアプリで個別にカード情報を保存する必要がなくなるとメリットを説明している。

同社では2014年第2四半期からアプリ開発者や加盟店へ提供を開始する予定。「Forbes Digital Commerceや「MLB.com」などが導入を決めている。

(Security NEXT - 2014/02/28 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

宅配便の不在通知を装うスミッシングに注意 - ダイナミックDNSを悪用
フィッシングサイトが最多記録を更新 - 報告数も高水準
ボットアクセスやPWリスト攻撃を遮断するMSS - F5
米政府、中国関与「Taidoor」の新情報 - セキュ製品未検知の亜種も
3月に国内ホストのフィッシングサイトが急増 - RSA
2020年2Qの脆弱性届出、「サイト」「ソフト」いずれも減
グルメアプリに不正アクセスの可能性 - ユーザー情報流出か
サイバー保険付帯した新規開業税理士向け業務ソフト - エプソン
パスワード管理アプリに情報流出監視機能 - トレンド
「ZeroShell」の既知脆弱性を狙った攻撃に注意