Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

NRIセキュア、米Coverity製ソースコード解析ソフトを発売

NRIセキュアテクノロジーズは、米Coverityが開発したソースコード解析ソフトの販売を開始した。

同製品は、ソフトウェアのソースコードを静的に解析するソフトウェア。製造分野や組込み機器で活用されており、脆弱性や品質面の問題を検出することができる。

これまでもNRIセキュアでは、ソフトウェアの開発工程におけるセキュリティ診断や設計開発支援のサービスを展開してきているが、ラインナップを拡充した。

(Security NEXT - 2013/12/27 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

開発段階の車載ECUに脆弱性検査を行える「ThreatHive」 - アズジェント
カスペ、ハイブリッド環境を一元管理できるセキュリティ製品
BBSec、ウェブサーバの負担抑えた脆弱性診断サービス
IoT機器メーカー向けのPSIRT支援サービス - NRIセキュア
挙動から脆弱性や攻撃を検出する「DevSecOps」向けソリューション
サーバ向けマルウェア対策製品「Sophos Intercept X for Server」 - ソフォス
カスペルスキーのサイバー脅威マップが日本語対応
無料PDF版「情報セキュリティ白書2018」の配布を開始 - IPA
「情報セキュリティ白書2018」が発売 - PDF版はアンケート回答で無料
脆弱性緩和ツール「EMET」、2018年7月31日にサポート終了予定