Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

スマホ関連トラブルを疑似体験できる教育用無料アプリ

デジタルアーツは、スマートフォンの利用により直面するおそれのあるトラブルを疑似体験できる教育用無料アプリ「スマホにひそむ危険 疑似体験アプリ」を公開した。

同アプリは、おもに未成年のスマートフォン利用者がどのような危険に直面しているのか、疑似体験できる教育ツール。iPhoneやiPadは「App Store」、Android端末は「Google Play」より無料でダウンロードできる。

未成年者自身がトラブルを回避するための知識を紹介しており、保護者や教職員は、家庭や教育現場における指導や対策する際に参照できる。

未成年のスマートフォン利用者の増加にともない社会問題化している「出会い系被害」「個人情報漏洩」「高額請求」「ネットいじめ」の4テーマをストーリー仕立てにして紹介し、被害が発生するしくみを解説する。

(Security NEXT - 2013/08/21 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

4000人超で不正ログイン被害が発生 - LINE
JSSEC、IoT利用動向の調査結果を発表 - 「IoTチェックシート」改訂版も
10大脅威の影響や対策は? - IPAが解説資料を公開
AIの最新動向を解説した「AI白書2020」 - IPA
受験生に対するメールで送信ミス、メアド流出 - 琉球大
顧客情報含むUSBメモリを一時紛失 - セントラル警備保障
公的機関の新型コロナ注意喚起に見せかけた偽メールに注意
4月開催「Interop Tokyo 2020」が中止に - コロナ状況の見通し立たず
患者情報の誤送信で医師を懲戒処分 - 横浜市立大病院
がん患者情報を誤送信、煩雑さ避けるため個人情報記載 - 横浜市立大病院