Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

au、Android向けに無料フィルタリングアプリを公開 - 成人向けアプリの起動も制限可能

KDDIと沖縄セルラーは、従来のウェブフィルタリング機能にくわえ、未成年にふさわしくないアプリの起動を制限する機能を備えた無料ブラウザアプリ「安心アクセス for Android」を、11月1日より公開する。

同アプリは、ネットスターのフィルタリング技術を活用したAndroid向けのフィルタリングアプリ。ウェブページに対するアクセスをブロックする従来のウェブフィルタリング機能にくわえ、未成年にはふさわしくないアプリを判定するアプリフィルタリング機能を搭載している。

同機能では、アプリのダウンロード時やインストール済みのアプリを定期的にチェックし、データベースの判定情報に基づきアプリの起動を制限する。ただし、インストールに関しては制限されない。

フィルタリングレベルは小学生、中学生、高校生の3段階から選択でき、管理者による遠隔からのカスタマイズ設定も可能。また、アプリのアンインストールを防止する機能もある。Android2.2以上のスマートフォンに対応。未成年のユーザーには、店頭で利用を推奨するという。

(Security NEXT - 2012/10/17 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

「情報セキュリティハンドブックアプリ」にiOS版 - GWのトラブル回避に活用を
Avast、「Chromium」ベースのプライバシー保護ブラウザ
EGセキュア、スマホアプリ向けに脆弱性診断 - サーバのAPIにも対応
「情報セキュリティハンドブック」に公式アプリ - リフローに対応
カスペ、スマホ向けにWi-Fi通信を保護するVPN製品
改訂「Androidアプリセキュアコーディングガイド」が公開 - 「Android 8.0」に対応
ブラウザに非依存のフィルタリングサービスがAndroidに対応 - ALSI
デジタルアーツ、iOS向けにフィルタリングアプリ - Safariなど全アプリに対応
カスペ、Android用セキュリティ対策製品 - アプリロック機能追加
シマンテック、エンドポイントに「おとり機能」を追加 - 複数のEDRオプションも