Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

震災の影響で4月の春期情報処理技術者試験が延期に - 特別試験開催へ

情報処理推進機構(IPA)は、東日本大震災が発生したことを受け、4月に予定している2011年度春期の情報処理技術者試験を6月へ延期すると発表した。

4月17日に予定していた試験を延期し、「特別情報処理技術者試験(仮称)」を6月および7月に実施するもの。日程以外は春期試験と同様で、新規の応募も受け付ける。

具体的には、「情報セキュリティスペシャリスト試験」「システム監査技術者試験」をはじめ、「応用情報技術者試験」「プロジェクトマネージャ試験」「データベーススペシャリスト試験」「エンベデッドシステムスペシャリスト試験」を6月26日に開催。また「ITパスポート試験」「基本情報技術者試験」については、7月10日を予定している。

春期試験へ申し込んでいる場合、応募内容に変更がなければ、特別な手続きを行うことなく受験できる。また試験地の変更や特別試験を受験を希望しない場合は所定の手続きにより、次回試験への振替や受験料の返戻などへ対応する。

(Security NEXT - 2011/03/25 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

高技専で入学願書を誤廃棄、移転作業時に - 大阪府
高校で検定試験結果が所在不明、持ち去りか - 神奈川県
「ジーンズソムリエ」案内メールでメアド3497件が流出 - 誤データで本文扱いに
メール誤送信で職員採用試験受験者のメアド流出 - 防衛省
リコーとシスコが提携 - オフィス機器のセキュアな接続などで
教員採用試験の問題案含むUSBメモリを紛失 - 埼玉県
Ruby技術者認定試験の合格者リストを誤って公開 - 一部GDPRの影響も
2018年秋期セキスペ試験、合格率18.5% - 平均年齢36.8歳
ウェブセキュリティの知見問う「徳丸試験」 - 2019年12月より開始
2018年秋期情報セキュマネ試験、合格率5割切る - 開始以降はじめて