Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

KDDIとラックがセキュリティソリューションで協業 - 診断や監視など4メニュー

KDDIとラックは、企業向けの総合セキュリティソリューション「KDDIセキュリティソリューション by LAC」を提供開始する。

同ソリューションは、KDDIのオペレーション技術とラックのセキュリティ技術を活用した企業向けの統合セキュリティソリューション。調査や分析、改善プランの提案、導入、運用管理から請求まで、KDDIがラックのノウハウを活かしつつ、ワンストップでサポートする。

サービスメニューは4種を用意。「KDDIセキュリティコンサルティングソリューション by LAC」では、コンサルタントが情報セキュリティ対策の計画立案からリスク評価、セキュリティポリシーの策定、導入、セキュリティ監査までを一貫して支援する。「KDDIセキュリティ診断ソリューション by LAC」は、ウェブアプリケーションやサーバ、ネットワーク機器、データベースの脆弱性を診断し、対策法をレポートするサービス。

「KDDIセキュアシステム構築ソリューション by LAC」では、サーバ設定の最適化やアップデートを実施し、セキュアなシステム構築をサポート。「KDDIセキュリティ監視ソリューション by LAC」では、ラックのセキュリティ監視センターとKDDIのデータセンターを融合させ、24時間365日のリアルタイム監視により不正アクセスを防ぐ。

(Security NEXT - 2008/02/07 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

FIDO、国内WG参加組織が1年で2倍超に - 日本語での情報発信に注力
2016年度のアイソ製品市場は33.7億円 - 前年度比63.6%増
民間でも活用できるネットワークカメラのセキュリティ要件チェックリスト
IPA、小中高生向け啓発コンクールの候補作を選出 - 意見を募集中
「Fluentd」向けプラグイン「parse Filter Plugin」に脆弱性
ふるさと納税書類を誤送付、システム設定ミスで - 川南町
「クラウドコンピューティングのためのセキュリティガイダンス 第4版」が公開中
11月のフィッシング報告は414件増の1396件 - 「Apple」関連が7割
MSのマルウェアスキャンエンジンに深刻な脆弱性 - 定例外アップデートを実施
個人データの海外移転、「国内同水準」要件でパブコメ - 個人情報保護委