Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

バレンタインメッセージを装ったウイルスに注意 - シマンテック

シマンテックは、バレンタインデーを祝うメッセージを装ったウイルス「W32.Mydoom.AR@mm」が発見されたとして、注意を呼びかけている。

同ウイルスは、感染先のPCで収集したメールアドレスに対し、独自のSMTPエンジンを使用して自分自身を送信する大量メール送信ワーム。また、P2Pファイル共有ネットワークを介して拡散する。

差出人は詐称されており、件名は「Happy Valentine's day」や「your love」、本文は「I congratulate on the coming Valentine's day! My gift to you.」などと、バレンタインデーを祝うメッセージを装っている。同社では、被害状況およびダメージは「低」と設定しているものの、感染力は「高」として注意を呼びかけている。

(Security NEXT - 2005/02/10 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

セキュリティ対策状況を統計情報と比較できるサービス - NRIセキュア
入学予定者への連絡メールで誤送信、メアド流出 - 上智大
「Apache Tomcat」に重要度「高」の脆弱性2件 - アップデート実施を
セキュリティ分野の総務大臣奨励賞 - 「CODE BLUE」篠田氏など3者が受賞
「kusabi」の標準化を推進するコンソーシアムが設立
ランサムウェア「Cryakl」の復号キーが公開 - ベルギー当局が捜査で入手
盗難クレカ、流通量多い上位20カ国の平均相場は10.95ドル
SECCON決勝戦が終幕 - 韓国チームが連覇、日本チームは3位と健闘
ブラウザ「Edge」に未修正の脆弱性 - 報告から90日経過、Googleが公表
2017年はフィッシング攻撃数が大幅減 - マルウェアに移行か