Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

バレンタインメッセージを装ったウイルスに注意 - シマンテック

シマンテックは、バレンタインデーを祝うメッセージを装ったウイルス「W32.Mydoom.AR@mm」が発見されたとして、注意を呼びかけている。

同ウイルスは、感染先のPCで収集したメールアドレスに対し、独自のSMTPエンジンを使用して自分自身を送信する大量メール送信ワーム。また、P2Pファイル共有ネットワークを介して拡散する。

差出人は詐称されており、件名は「Happy Valentine's day」や「your love」、本文は「I congratulate on the coming Valentine's day! My gift to you.」などと、バレンタインデーを祝うメッセージを装っている。同社では、被害状況およびダメージは「低」と設定しているものの、感染力は「高」として注意を呼びかけている。

(Security NEXT - 2005/02/10 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

「Adobe Flash Player」に情報漏洩の脆弱性 - 悪用は未確認
GDPRやCookie法対応支援であらたに4サービス - IIJ
「WordPress」の人気eコマースプラグインに脆弱性 - 権限昇格のおそれ
人によるアクセスか試す「偽PayPal」 - 自動巡回の検出を回避
「パスワード 1個ばれたら 俺終わる」啓発コンテストの受賞作発表 - マカフィー
ログやマルウェアの無料調査ツール「FalconNest」 - ラック
IPA、若年層向け啓発コンクールの受賞候補作を公開 - 意見を募集
「Chrome 70.0.3538.102」がリリース - セキュリティ関連の修正は3件
実践的サイバー防御演習「CYDER」を追加開催 - NICT
DM宛名を誤印字、リスト作成時の作業ミスで - スカパー