Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

既存PCを利用できるシンクライアントソリューション - NTTコムウェア

NTTコムウェアは、既存PCをシンクライアント端末として利用する「コムウェアシンクライアント」を11月7日より発売する。

同製品は、ノベルの「Novell Linux Desktop9」をベースに同社とノベルが共同で開発したシンクライアントシステム。発売にあたり、NTTグループにおいて約1年間のトライアルを実施したという。

CD-ROMをUSBタイプでは、利用後は通常のPCとして利用できる。また、ハードディスクにインストールし、クライアント化するHDタイプも用意した。いずれもハードディスクなどにデータが残存せず、VPN接続により外部PCなどでセキュアにデータを扱うことが可能となる。

(Security NEXT - 2006/11/10 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

県立自然の家のイベント申込者宛てメールで誤送信 - 栃木県
高校生徒の写真データ含む私物スマホを紛失 - 大阪府
MS、4月の月例パッチで脆弱性147件に対応 - 1件は悪用済み
「WordPress 6.5.2」が公開 - XSS脆弱性を修正
第三者にメールを閲覧された痕跡、詳細を調査 - 東芝テック
計算用サーバが攻撃の踏み台に、テストアカを侵害 - お茶大
「SECURITY ACTION」の宣言事業者、約4割が効果を実感
Fortinet、アドバイザリ13件を公開 - 複数製品の脆弱性を修正
Adobe、9製品にアップデート - 3製品に「クリティカル」の脆弱性
「FortiOS」に3件の脆弱性 - アップデートにて修正