Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

サーバにランサム攻撃、ファイルが暗号化 - 日本コンクリート工業

日本コンクリート工業は、5月5日深夜にランサムウェアによってファイルを暗号化される被害が発生したことを明らかにした。

同社によると外部よりサイバー攻撃を受け、サーバに保存している業務データや業務用ソフトウェアが暗号化されていることを翌6日に確認したという。

同社では、外部協力のもとランサムウェアを特定。復旧に向けて対応を進めるとともに、情報流出などの影響について調べている。

(Security NEXT - 2023/05/10 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

「MOVEit Transfer」にゼロデイ脆弱性 - 侵害状況も確認を
福島原発事故の追加賠償に関する請求書を誤送付 - 東電
講座受講者宛のメールで「CC」送信 - 八代市
個人情報含む手帳を紛失、3月にも - 室蘭総合病院
「Apache Tomcat」に脆弱性 - 過去の修正が不完全で
LINE公式アカウントで非公開のクーポンが表示される不具合
Zyxel製機器の脆弱性、積極的な悪用も - あらたな脆弱性も判明
WP向け人気プラグイン「Jetpack」に深刻な脆弱性 - 早急に更新を
チャリティランナー宛のメールで誤送信 - 国際協力NGO
読者の提供情報を記者が家族に漏洩 - 神奈川新聞