Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

スマホプレゼントとだます偽OCNのフィッシングに注意

NTTやISPサービス「OCN」などのブランドを悪用したフィッシング攻撃が確認された。無料プレゼントなどと称して偽サイトへ誘導していたという。

注意喚起を行ったNTTコミュニケーションズによれば、ウェブサイトの閲覧中に「NTTをご利用のお客さま、おめでとうございます!」「OCNをご利用のお客さま、おめでとうございます!」などと表示し、偽サイトへ誘導するケースがあるという。

「OCN」に関連があると見せかけたフィッシングサイトでは、スマートフォンなどを無料でプレゼントするなどとだまし、応募と称して個人情報を入力させようとしていた。文章が不自然であるといった特徴が見られたという。

同社は、勝手に抽選を行い、顧客にプレゼントの案内を行うことはないと説明。

申し込んだ覚えのないプレゼントの当選通知やサービスの料金請求が表示された場合も、リンクをクリックしたり、アンケートへ回答する、連絡を取るといった対応を取らないよう注意を呼びかけている。

(Security NEXT - 2020/08/21 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

「ほくせんカード」利用者を狙うフィッシング攻撃
東電EPを偽装、「クレカでポイント」とだますフィッシング
「ビューカード」のフィッシング、正規サイトと同じ2種類のIDに対応
フィッシング対策で「ドコモメール公式アカウント」を提供 - NTTドコモ
複数クレカブランドでフィッシング攻撃 - 本文でアクセス促さない「さりげない手口」も
「障害解消」の通知装うフィッシング - アカウント確認を口実に偽サイトへ誘導
フィッシングの注意喚起を装う「フィッシングメール」
カード会社装い「緊急のご連絡」と不安煽るフィッシング
「ウイルスバスター」のメインテナンス通知を装う偽メールに注意
「エポスカード」の利用者狙うフィッシング攻撃に注意を