Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

スマホプレゼントとだます偽OCNのフィッシングに注意

NTTやISPサービス「OCN」などのブランドを悪用したフィッシング攻撃が確認された。無料プレゼントなどと称して偽サイトへ誘導していたという。

注意喚起を行ったNTTコミュニケーションズによれば、ウェブサイトの閲覧中に「NTTをご利用のお客さま、おめでとうございます!」「OCNをご利用のお客さま、おめでとうございます!」などと表示し、偽サイトへ誘導するケースがあるという。

「OCN」に関連があると見せかけたフィッシングサイトでは、スマートフォンなどを無料でプレゼントするなどとだまし、応募と称して個人情報を入力させようとしていた。文章が不自然であるといった特徴が見られたという。

同社は、勝手に抽選を行い、顧客にプレゼントの案内を行うことはないと説明。

申し込んだ覚えのないプレゼントの当選通知やサービスの料金請求が表示された場合も、リンクをクリックしたり、アンケートへ回答する、連絡を取るといった対応を取らないよう注意を呼びかけている。

(Security NEXT - 2020/08/21 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

「フィッシング対策協議会」を装うフィッシング攻撃に注意
米政府、北朝鮮関連グループの攻撃に注意喚起 - 標的は暗号通貨やNFT関連
「NHK」のフィッシング - 「ネット登録必要」とだます手口
「ZOZOTOWN」装いクレカ情報だまし取るフィッシング
「mixi」をかたるフィッシング - 「アカウントの使用を制限」とだます
感染増加に便乗? 「偽コロナワクチンナビ」が再来
au装うフィッシング - 誘導に「Google翻訳」を悪用するケースも
「FamiPay」装うフィッシングメール - 「緊急連絡」「本人確認」など件名さまざま
「出前館」のフィッシング攻撃に注意 - 「自動退会処理」と不安煽る手口
「Suicaのオートチャージが無効」と不安煽るフィッシング