Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

スマホプレゼントとだます偽OCNのフィッシングに注意

NTTやISPサービス「OCN」などのブランドを悪用したフィッシング攻撃が確認された。無料プレゼントなどと称して偽サイトへ誘導していたという。

注意喚起を行ったNTTコミュニケーションズによれば、ウェブサイトの閲覧中に「NTTをご利用のお客さま、おめでとうございます!」「OCNをご利用のお客さま、おめでとうございます!」などと表示し、偽サイトへ誘導するケースがあるという。

「OCN」に関連があると見せかけたフィッシングサイトでは、スマートフォンなどを無料でプレゼントするなどとだまし、応募と称して個人情報を入力させようとしていた。文章が不自然であるといった特徴が見られたという。

同社は、勝手に抽選を行い、顧客にプレゼントの案内を行うことはないと説明。

申し込んだ覚えのないプレゼントの当選通知やサービスの料金請求が表示された場合も、リンクをクリックしたり、アンケートへ回答する、連絡を取るといった対応を取らないよう注意を呼びかけている。

(Security NEXT - 2020/08/21 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

2回目の特別定額給付金? 実際は情報盗む偽サイトへの誘導メール
警察庁、キャッシュレス決済サービスの不正出金で注意喚起 - 便乗詐欺にも警戒を
仮想通貨取引所装うフィッシングサイト - 偽広告で誘導
偽日本郵便の詐欺メールに注意 - 誘導先ドメインに「paypay」の文字列
決済サービス連携で2017年7月以降380件約6000万円の被害申告 - ゆうちょ銀
「Vpass」アカウントやクレカ情報狙うフィッシングに注意
「ウイルスバスター」新版、モバイル版で詐欺対策を強化
値引で誘導、「偽ポケモン通販サイト」にご用心
仮想通貨取引所「BTCBOX」を装うフィッシング攻撃に注意
警察庁装うフィッシング攻撃に注意 - SMSで偽サイトに誘導