Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

サイバネット、米Carbon Blackのエンドポイント製品を取扱開始

サイバネットシステムは、米Carbon Blackのイベントストリームを活用したマルウェア対策製品「Cb Defense」を取り扱い開始する。

同社と販売代理店契約を締結し、販売を開始するもの。「Cb Defense」は、エンドポイントのイベントストリームをクラウドで解析し、インシデントを検出するセキュリティ対策製品。攻撃の流れについて可視化したり、原因を分析するための機能も提供する。

今後は、同社が取り扱っているIT資産管理製品や、定義ファイルベースのセキュリティ対策製品との連携も進める予定。

(Security NEXT - 2017/06/20 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

「Apache Airflow」に脆弱性 - アップデートが公開
Cisco製メールセキュリティ製品に添付ファイルで攻撃できる深刻な脆弱性
「Cisco SSM」に深刻な脆弱性 - 攻撃者によりパスワード変更可能
Atlassian、複数製品でのべ11件の脆弱性に対応
「NVIDIA CUDA Toolkit」に脆弱性 - サービス拒否のおそれ
Oracle、四半期定例パッチを公開 - 脆弱性386件に対応
「WooCommerce」向けフィルタプラグインに脆弱性
食肉通販サイトが不正アクセス被害 - 顧客情報を外部送信
ブラウザ「Chrome」にアップデート - セキュ関連で10件の修正
「Exim」に脆弱性 - 拡張子による添付ファイルブロックを回避されるおそれ