Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

中小企業向けメールアーカイブアプライアンスを発売 - ピコテクノロジーズ

ピコテクノロジーズは、中堅企業や中小企業を対象としたメールアーカイブアプライアンス「MAE for SMB シリーズ」を発売した。

同製品は、1Tバイトのハードディスクを備え、送受信するメールを保存することができるアプライアンスサーバ。ソフトウェアには、ソフネックスの「Mail Archiving Expert」を採用した。

同製品導入以前のメールについてもアーカイブデータとして扱うことが可能。柔軟に管理権限を設定することができ、利用者がアーカイブデータを閲覧できる。

価格はオープンプライスで、市場予想価格は77万9000円。

ピコテクノロジーズ
http://www.pico-t.co.jp/

(Security NEXT - 2009/11/06 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

「Pulse Connect Secure」脆弱性で国内法人もアナウンス
変異株陽性者の個人情報を県内自治体などへ誤送信 - 長野県
法人向けトレンドマイクロ製品の既知脆弱性を狙った攻撃が発生
Oracle、四半期定例パッチをリリース - のべ390件の脆弱性を修正
ランサムウェア「Cring」、脆弱VPN機器を標的 - 制御システムが停止する被害も
VPN製品「Pulse Connect Secure」にゼロデイ攻撃 - アップデートは5月上旬
「Chrome 90.0.4430.85」が公開、複数脆弱性を修正 - すでに悪用コードも
「SonicWall Email Security」にゼロデイ攻撃 - 修正プログラムがリリース
米政府、「Pulse Connect Secure」のゼロデイ脆弱性対応で緊急指令
「Interop Tokyo」の「ShowNet」解説イベント、4月22日にオンライン開催