Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ASP型認証局サービスを半額で提供するキャンペーン - GMOグローバルサイン

GMOグローバルサインは、認証局サービス「マネージドPKI Lite」を半額で提供するキャンペーンを開始した。

「マネージドPKI Lite」は、企業向けに認証局を提供するASP型サービス。認証局の構築や運用などGlobalSignが行うため、インフラを構築することなく認証局を開設でき、電子証明書の一元管理が行える。

今回の「マネージドPKI Lite オープン記念キャンペーン」は、同サービスの開始を記念したもので、キャンペーン期間中に申し込んだ顧客に対して、50%の割引を実施する。

キャンペーンの適用には、フォームから申し込む際にキャンペーンコード「CA3C2W08ZUAU6PAC」を入力する必要がある。キャンペーンは8月31日まで。

GMOグローバルサイン
http://jp.globalsign.com/

(Security NEXT - 2009/06/22 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

新型コロナウイルス患者の氏名をサイトに誤掲載 - 埼玉県
「sudo」に脆弱性「Baron Samedit」が判明 - root権限奪われるおそれ
「情報セキュリティ10大脅威 2021」が決定 - 研究者が注目した脅威は?
就職氷河期世代のeスポーツ愛好家向けにセキュ人材研修 - 群馬県
「iOS 14.4」がリリース、悪用報告あるゼロデイ脆弱性に対処
「Firefox 85」がリリース - 脆弱性13件に対応
エレコムの旧複数製品に脆弱性 - サポート終了製品の利用中止を
業務用ビデオカメラなど扱う通販サイトに不正アクセス
バックアップデータに外部アクセス、設定ミスで - 三井住友建設
「ウイルスバスター」のメインテナンス通知を装う偽メールに注意