Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ASP型認証局サービスを半額で提供するキャンペーン - GMOグローバルサイン

GMOグローバルサインは、認証局サービス「マネージドPKI Lite」を半額で提供するキャンペーンを開始した。

「マネージドPKI Lite」は、企業向けに認証局を提供するASP型サービス。認証局の構築や運用などGlobalSignが行うため、インフラを構築することなく認証局を開設でき、電子証明書の一元管理が行える。

今回の「マネージドPKI Lite オープン記念キャンペーン」は、同サービスの開始を記念したもので、キャンペーン期間中に申し込んだ顧客に対して、50%の割引を実施する。

キャンペーンの適用には、フォームから申し込む際にキャンペーンコード「CA3C2W08ZUAU6PAC」を入力する必要がある。キャンペーンは8月31日まで。

GMOグローバルサイン
http://jp.globalsign.com/

(Security NEXT - 2009/06/22 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

コンシューマー向けESET製品に新版 - キヤノンMJ
ハウスクリーニングのマッチングサイトに不正アクセス
日本シーサート協議会、オンラインカンファレンスを開催 - 未加盟でも参加可
ATMの取引情報を記録したCD-Rを紛失 - 北都銀
「Firefox 82」が登場 - 脆弱性7件に対応
東電会員サイトにPWリスト攻撃 - 新規会員登録の機能を悪用か
「Chrome 86.0.4240.111」が公開 - 悪用済みのゼロデイ脆弱性を修正
英政府、ロシアによる東京五輪狙うサイバー攻撃を非難 - 米司法省は関係者を6人を訴追
「Java SE」のアップデートが公開、脆弱性8件を解消
Oracle、定例パッチで402件の脆弱性に対処 - CVSS基本値「9.0」以上が82件