Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ディー・ディー・エス、「ハイブリッド指紋認証方式」を開発

ディー・ディー・エスは、複数の認証技術を組み合わせた「ハイブリッド指紋認証方式」を開発したと発表した。

名古屋工業大学大学院と開発した周波数解析法を用いる独自の指紋認証エンジン「UB-safe」と「マニューシャアルゴリズム」の組合せたもの。

同社によると、複合照合エンジンを使用するため、登録率100%を実現しており、高速照合と高検索性を実現するなど、認証精度が向上したという。

同社では、さまざまなマニューシャアルゴリズムと組み合わせることが可能なため、ほかの指紋認証開発ベンダーなどと協業など進めていくという。

(Security NEXT - 2008/01/25 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

個人情報含む資料を元従業員が第三者へ提供 - 日本管財住宅管理
マイナンバーのヒヤリハットや漏洩の事例集 - 個情委
「情報セキュリティ白書2021」のPDF版が公開に
コンサート当選通知に異なる宛名、データにズレ - 大阪市
Geutebrück製産業用ネットワークカメラに深刻な脆弱性
2021年2Qの標的型攻撃に関する情報共有は40件 - J-CSIP
メール誤送信で顧客のメアド流出 - 環境試験機器メーカー
小中学校配布端末でのトラブル、約2割が経験 - 加害者になってしまうケースも
アンケート回答が閲覧可能に - セラピスト向けセミナーサービス
2021年2Qのセキュ相談12%増 - 偽宅配業者SMS関連が大幅増