Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

視聴者情報含むリストを紛失 - NHK大阪放送局

NHKは、大阪放送局が扱う視聴者126人分の個人情報を紛失したと発表した。

所在が不明となっているのは、訪問により集金を行っている視聴者126人分の氏名や住所などが記載された一覧表。大阪放送局が訪問の集金業務を委託している個人事業者が、1月20日に紛失したもので、周辺を捜索しているが24日時点では見つかっていない。

同局では、関連する顧客に対して個別に連絡をして、二次被害防止などの対応を進めているという。

(Security NEXT - 2008/01/24 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

大量スパム配信から「Emotet」に攻撃トレンドがシフト - OS非標準のzip暗号化で検知回避か
バリオセキュア、11月に東証2部へ上場 - 新型コロナ影響の延期経て
米政府、イランによるサイバー攻撃の警戒呼びかけ - 大統領選が標的に
2020年3Qは脆弱性届出が1.3倍に - ソフト、サイトいずれも増加
セキュリティ相談が1.8倍に - 「Emotet」関連や「不正ログイン」相談が急増
最新脅威やコロナ時代のセキュ課題など50以上のセッション - パロアルトがカンファレンスイベント
ソースコードに利用者のメールアドレス - ウェブ本棚サービス
「ドコモ口座」の一部利用者に対して本人確認実施 - NTTドコモ
無関係の取引先情報含むこと気づかずファイルを誤送信 - 日本郵便子会社
就職相談予約した学生情報が閲覧可能に - 九大