Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ウイルスバスター2007にバッファオーバフローの脆弱性 - 手動でパッチ適用を

トレンドマイクロは、「ウイルスバスター2007」のセキュリティパッチを公開した。現在アップデート機能による配信は行っておらず、手動で適用する必要がある。

同パッチは、スパイウェアトラップエンジンによってバッファオーバフローが発生する脆弱性を解消するもの。対象製品には月額版も含まれる。

アップデート機能によるパッチの適用は現在対応しておらず、同社ウェブサイト上よりダウンロードして適用する必要がある。アップデート機能を利用した配信は2007年9月上旬となる見込み。

サポート情報:トレンドマイクロ
http://www.trendmicro.co.jp/support/news.asp?id=999

トレンドマイクロ
http://www.trendmicro.co.jp/

(Security NEXT - 2007/08/21 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

博物館情報サイトが改ざん - 不正サイトへ誘導
米政府、悪用済み脆弱性リストに15件を追加
脆弱性を修正した「iOS 15.2.1」「iPadOS 15.2.1」を公開
消費者金融「プロミス」の利用者を狙ったフィッシングに注意
ドコモ、スミッシングを拒否設定 - 申込不要で自動設定
都営住宅の抽選番号通知ハガキが所在不明に - 東京都
サーバにSQLi攻撃、会員メアドが流出か - イシバシ楽器
キングジムのパスワード管理端末に脆弱性 -利用中止を
ランサム攻撃を受けたらどうする? JPCERT/CCが初動対応FAQを公開
Adobe、複数製品にセキュリティアップデート - 深刻な脆弱性を修正