Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

携帯電話向け違法音楽配信の防止キャンペーンが開始 - 倖田來未やDJ OZMAも協力

携帯電話向け違法音楽配信を防止する「携帯音楽を守りたいキャンペーン」がスタートした。特設携帯サイトも開設し、アーティストのメッセージを配信してユーザーに訴える。

携帯電話向け音楽配信の市場規模は2006年で約482億円。一方で、違法配信も急増し、逮捕者も出ている。同協会の調査によれば、権利者に無断で携帯電話向けにアップロードされた違法な音楽ファイルが、年間で推定2億8700万ファイルもダウンロードされているという。

同協会ではこの現状を受けて、「携帯音楽を守りたい?違法な音楽ファイルの利用はやめましょう」をキャッチコピーとした若年層向けのキャンペーンを企画。専用の携帯サイトを開設し、倖田來未さんやDJ OZMAさんなど有名アーティストのメッセージを配信する。同協会では、今後もあらたにアーティストを追加するなど、啓発活動を展開していく方針だ。

(Security NEXT - 2007/06/20 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

Linuxに脆弱性「BleedingTooth」が判明 - 近接環境からコード実行のおそれ
専門学校生対象のコンテスト - テーマは「サイト運営会社向けセキュリティ教育」
「ドコモ口座」の不正チャージ、被害124件の補償を完了
個人情報含む国勢調査の関連書類を紛失 - 堺市
MS、定例外で2件のアップデートをリリース
2020年3Qのインシデント、前四半期比約1.2倍に - 探索行為やサイト改ざんが増加
2025年日本国際博覧会協会に不正アクセス - フィッシングの踏み台に
「phpMyAdmin」に「SQLi」や「XSS」の脆弱性
AMDのオーバークロックソフトやグラフィックドライバに脆弱性
eコマースプラットフォーム「Magento」に複数の深刻な脆弱性