Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

クリテックジャパン、虹彩認証に対応したマウスを発売 - SDKも用意

クリテックジャパンは、虹彩認証機能を備えたマウス「IRIBIO マウス」を4月25日に発売する。

同製品は、Windowsログオンやファイルの暗号化などの虹彩認証機能を備えたマウス。マウス側面にある鏡を見ることで認証を行うことが可能。虹彩情報は暗号化され、マウス内に保存される。従来は対応が難しかった目が細い人や睫毛が下向きの人も登録、認証できるほか、利用時の明るさが変化した場合にも対応する。

また、アクセスコントロールや携帯電話などに応用できる「Qritekアイリスモジュール」やSDKの発売についても予定している。

070416qj.jpg

(Security NEXT - 2007/04/16 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

MS、5月の月例パッチで脆弱性55件を修正 - 3件が公開済み
「OCカード」の利用者狙うフィッシング攻撃が発生
「EC-CUBE」の無償診断サービスが緊急脆弱性に対応 - 痕跡調査も
ジオコードの企業サイトが改ざん被害 - 顧客情報流出は否定
配送伝票に他人の氏名、作業工程でデータにずれ - B.LEAGUE
「Citrix Workspace App」に権限昇格の脆弱性 - アップデートを公開
Adobe、13製品向けにセキュリティアップデートを公開
「Adobe Experience Manager」に深刻な脆弱性
「Adobe Experience Manager」に6件の脆弱性 - 修正版が公開
eコマースプラットフォーム「Magento」にセキュリティアップデート