Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

端末に依存しないセキュアなモバイルオフィス環境目指す - エリアビイジャパンとコネクトワン

エリアビイジャパンとコネクトワンは、SSL-VPNを利用したモバイルオフィスサービスの提供を目指し、業務提携すると発表した。

今回の提携により、エリアビイのSSL-VPNソフトウェア「SWANStor」と、コネクトワンのコンテンツ変換ソフト「ConnectONE」を連携させ、通信端末に依存しないセキュアな通信環境を実現し、社内システムへ外部から容易にアクセスできるモバイルオフィスサービスの提供を目指す。

両社は、主要製品をはじめ、独自システムなどについても接続検証を進める。また、ExchangeやLotus Notesなどに対応する新サービスを2007年2月をめどにリリースする予定。

(Security NEXT - 2006/12/20 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

アカウント管理システムに侵害の痕跡、個人情報が流出 - 伊藤忠丸紅鉄鋼子会社
Dockerエンジンの認証プラグインに脆弱性 - CVSSは最高値だが悪用可能性は低
「BIND 9」にアップデート - DoS脆弱性4件を修正
Chromeのアップデートが公開 - セキュリティ関連で24件の修正
「MS Edge」にセキュリティアップデート - 脆弱性8件を修正
ブラウザ「Chrome」にアップデート - セキュ関連で10件の修正
特権アクセス管理製品「Symantec PAM」に複数脆弱性 - 「クリティカル」も
JupyterLabの機能拡張作成用テンプレートに脆弱性 - リポジトリに影響
イベント申込フォームで設定不備、個人情報が閲覧可能に - 多摩SDC
写真教室参加希望者宛のメールで誤送信 - 宮城県東北歴史博物館