Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

端末に依存しないセキュアなモバイルオフィス環境目指す - エリアビイジャパンとコネクトワン

エリアビイジャパンとコネクトワンは、SSL-VPNを利用したモバイルオフィスサービスの提供を目指し、業務提携すると発表した。

今回の提携により、エリアビイのSSL-VPNソフトウェア「SWANStor」と、コネクトワンのコンテンツ変換ソフト「ConnectONE」を連携させ、通信端末に依存しないセキュアな通信環境を実現し、社内システムへ外部から容易にアクセスできるモバイルオフィスサービスの提供を目指す。

両社は、主要製品をはじめ、独自システムなどについても接続検証を進める。また、ExchangeやLotus Notesなどに対応する新サービスを2007年2月をめどにリリースする予定。

(Security NEXT - 2006/12/20 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

「Adobe Acrobat/Reader」に14件の脆弱性、アップデートが公開 - すでにゼロデイ攻撃も
MS、5月の月例パッチで脆弱性55件を修正 - 3件が公開済み
メール誤送信で会員のメアド流出 - 子ども向けプログラミング教室
米パイプライン事業者がランサム被害 - FBIが「Darkside」関与指摘
クイズ応募者情報を誤表示、負荷分散サービスの設定ミスで - 岡山放送
動物病院向け受付システムに不正アクセス - サービスが停止
ファイル内に顧客情報、気付かず提携先に複数送信 - 神奈川銀
「ETCのアカウントを停止した」と不安を煽るフィッシング
「Chrome 90.0.4430.212」が公開、セキュリティ関連で19件の修正
IoT機器や制御機器に用いるRTOSなどにRCE脆弱性「BadAlloc」