Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

委託作業員が顧客情報記載の書類を紛失 - 東邦ガス

東邦ガスは、10月24日、閉栓業務を委託した契約作業員が、顧客情報23件を含む書類を紛失したと発表した。

紛失したのは、閉栓作業先一覧表1枚。顧客23名分のカタカナ氏名、住所が記載されていた。同作業員が、自転車の前かごにバインダーに挟んで入れておいたが、バインダーごと紛失していることに気付いた。同社では該当する顧客に対して、事実説明と謝罪をしている。

(Security NEXT - 2006/10/31 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

「BIND 9」の脆弱性、関連機関がアップデートを強く推奨
オンラインショップ侵害され、詳細を調査 - 京都の料亭
顧客向けDMを一部紛失 - 京葉ガスサービスショップ運営会社
複数公民館でメール誤送信、宛先とBCCにメアド入力 - 神戸市
「Telerik Report Server」に深刻な脆弱性 - 最新版へ更新を
ランサム被害で取引先関連情報が流出した可能性 - シークス
「VMware ESXi」「vCenter Server」に脆弱性 - 修正パッチが公開
Oktaのウェブブラウザ向けプラグインにXSS脆弱性
「GitLab」にセキュリティアップデート - 脆弱性6件を修正
米当局、「Twilio」や「IE」の脆弱性悪用に注意呼びかけ