Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

NECビッグローブとKLabセキュリティ、低価格VPNサービスを開始

NECビッグローブとKLabセキュリティは、低価格VPNサービス「VPNワープ」を提供開始した。BIGLOBEの企業向けサービス「オフィスサービス」のオプションメニューとして提供され、利用料は月額525円。

同サービスは、専門知識がなくても気軽に利用できるVPNサービス。KLabセキュリティのリレーサーバを利用することで、社外から社内ネットワークへのアクセスなどに活用できる。

(Security NEXT - 2006/09/22 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

ランサムウェア「Cring」、脆弱VPN機器を標的 - 制御システムが停止する被害も
「Interop Tokyo」の「ShowNet」解説イベント、4月22日にオンライン開催
自動車への攻撃手法など学ぶトレーニングサービス - NDIAS
都内中小企業のセキュリティ対策支援事業を実施 - 東京都
「デジタルリテラシー協議会」設立 - スキルフレームワークを公開
国内設置ルータを踏み台とした攻撃パケットの増加を観測 - JPCERT/CC
機器出荷前のセキュ検証を効果的に行うための手引き - 経産省
「Firefox 88」が登場、13件の脆弱性を修正
入園者宛の案内メールで送信ミス - 保育所運営会社
トレンド製パスワード管理製品に脆弱性 - アップデートが公開