Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

KCCS、メール監査を実現するASPサービス

京セラコミュニケーションシステムは、「BizW@lkers」メール監査ゲートウェイサービスの提供を開始した。月額利用料は6万円から。

同サービスは、電子メールの監査を実現するASP型サービス。送受信したメールを1カ月間保存することが可能。さらに1カ月分のデータをDVDへ保存し提供する。

また、あらかじめ設定したルールを元にリアルタイムに検査する「フィルタリング機能」や「スパム・ウィルスブロック機能」を提供する。既存の電子メール環境と連携が可能。さらに、「BizW@lkers」エンタープライズメールとの連携も実現している。

(Security NEXT - 2006/08/03 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

交付前のマイナンバーカードが所在不明 - 和泉市
決済サービス連携で2017年7月以降380件約6000万円の被害申告 - ゆうちょ銀
オンライン事業者向けにFIDOによる生体認証サービス - Capy
モニター宛てのメールで誤送信、メアド流出 - 中部電力
総務省、ネットトラブルの事例集に誹謗中傷に関するトピック追加
児童提出物を不適切に廃棄した小学校教諭など処分 - 新潟県
深刻な脆弱性「Zerologon」、「Samba」にも影響 - 設定確認を
ゆうちょ銀「mijicaカード」で約332万円の不正送金被害 - 54人から不正カードに
個人情報含む国勢調査の関連書類を紛失 - つくば市
「Emotet」に感染、なりすましメールが送信 - マルハニチロ