Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

アエリア、ハードディスク紛失事件を受け社内処分を実施

アエリアは、同社データセンターにて子会社の顧客情報が保存されたハードディスクを紛失した事件を受け、社内処分を発表した。

同事件は、同社が同社子会社であるゲームポットより受託管理していたオンラインゲーム「君主」や「スカッとゴルフ パンヤ」などのオンラインゲームのバックアップ用データが記録されたハードディスクを紛失したもの。

代表取締役会長の長嶋貴之氏と代表取締役社長小林祐介氏については、月額報酬30%減額を2カ月とし、取締役である須田仁之氏については月額報酬10%減額を2カ月とした。

同社では、現在も事件について調査を進めており、警察の捜査へ協力している。また、アエリアではゲームポットにおいて事故対応で発生した費用を負担する予定だが、業績への影響はないとしている。

(Security NEXT - 2006/06/09 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

新型コロナ陽性者宛の診断結果メールで誤送信 - 岡山県
保健所職員が結核健診名簿をATMに置き忘れ - 大阪市
Gポイントに不正ログイン - ポイント不正交換も
トヨタ子会社のバッテリーメーカーでサイトの改ざん被害
LINEのURLプレビュー機能に不具合 - 限定公開URLが漏洩したおそれも
「Apache Calcite」の一部演算子処理に深刻な脆弱性
Sophos製ファイアウォールに深刻な脆弱性 - すでにゼロデイ攻撃も
国内組織の3割強が過去3年間にランサム被害 - 暴露予告や関係者への通知で圧力
2022年2Qの不正送金、前四半期比約1.9倍 - 補償率が6割台前半に
ニトリにPWリスト攻撃、スマホアプリ経由で - 約13万アカウントがログイン許した可能性