Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

贈答品の伝票13件を紛失 - 東急百貨店

東急百貨店は、個人情報が記載された贈答品の伝票を紛失したと発表した。

同社レ・シ・ピ青葉台食料品ギフトコーナーにおいて伝票の紛失事故が発生したもの。依頼主からの指摘により判明したという。伝票には、依頼主や届け先の氏名、住所、電話番号など13件の個人情報が記載されていた。

同社では、送付はすべて完了させ、不明の伝票について探索を進めているという。同社では再発防止のため、伝票の受け渡しに関するルールの見直しなどを実施するとしている。

(Security NEXT - 2006/01/06 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

2021年上半期のサイバー犯罪検挙は5345件 - 高水準で推移
「macOS」向けにゼロデイ脆弱性を修正するアップデート
Apple、「iOS 14.8」「iPadOS 14.8」を公開 - 悪用報告ある脆弱性2件を修正
海外グループ会社のサーバが外部と不正通信 - オリンパス
「EC-CUBE」の一覧画面をカスタマイズするプラグインに脆弱性
画像処理ソフト「Ghostscript」にRCE脆弱性 - パッチの適用を
4割が親のインターネット利用に不安 - 詐欺メールに懸念
2021年上半期の不正送金は376件 - 半数以上がOTP利用も被害
LINEのQRコードログインに2要素認証バイパスの脆弱性 - 悪用被害も
東京都シルバーパス購入申込書を誤廃棄 - 小田急バス