Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

KPMGコンサル、海外拠点の個人情報管理を支援

KPMGコンサルティングは、海外拠点を持つ日系のグローバル企業向けに、個人情報を管理する態勢の構築を支援する「グローバルプライバシーデータ管理サービス」を提供開始した。

20160930_kp_001.jpg
同サービスにおける対応ステップ(図:KPMGコンサルティング)

同サービスは、拠点がある各国の法制やコンプライアンス要請に対応しつつ、個人情報を管理、運用する体制の構築について、同社が用意した管理フレームワークに基づき、既存プロセスの評価から制度設計、導入、モニタリングまでワンストップで提供する。

今後3年間に100社以上のサービス導入を目指してサービスを展開していく。

(Security NEXT - 2016/09/30 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

auスマホにプライバシー情報へのアクセス制御機能 - デフォルトはオフ