Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

家電通販サイト「デンキチWeb」へ不正アクセス - セキュリティコード含むクレカ情報流出

家電量販店デンキチの通販サイト「デンキチWeb」が、3月に不正アクセスを受け、クレジットカード情報を含む顧客情報が外部へ流出していたことがわかった。

サイトを運営するでんきちによると、4月5日に最終調査報告があり、不正アクセスによる情報流出の可能性が明らかになったとして事態を公表したもの。3月5日から同月22日までの間に、同サイトでクレジットカード情報を入力した顧客のカード番号、名義、有効期限、セキュリティコードなどが流出した可能性がある。また住所やメールアドレスも含まれる。

3月22日にクレジットカード会社から情報流出の疑いがあるとの指摘を受け、同日カード決済を停止。外部事業者へ調査を依頼していたという。また所管官庁に対しては、3月24日に報告したとしている。

同社では、対象となる顧客へダイレクトメールにより通知。心当たりのない請求が行われていないか確認するよう注意を呼びかける。また停止中のカード決済については、システムの安全性を確認して再開する予定としている。

(Security NEXT - 2016/04/28 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

聖教新聞の通販サイト、クレカ情報流出の可能性 - 詳細は調査中
元従業員が店舗でクレカ情報を窃取、通販に使用 - セキ薬品
排卵検査薬の通販サイトに不正アクセス - 情報流出の可能性
アサヒ軽金属のネットショップに不正アクセス - 最大7.7万件のクレカ情報が流出か
不正プログラムが設置、カード情報が外部流出 - 衣料品通販サイト
会員の個人情報がネット上で閲覧可能に - 輸入家電販売サイト
ホテル予約者情報の流出、影響が波及 - 大規模から小規模まで
東急ホテルズやイシン・ホテルズなども流出被害を公表
宿泊予約サイトの情報流出、原因はバックドア - 施設にGDPRの通知支援なども
ホテル事業者による個人情報流出の発表相次ぐ