Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

「FFR yarai」に教育機関向けライセンス - セキュリティ研究室用ライセンスも

FFRIは、セキュリティ対策ソフト「FFR yarai」の教育機関向けライセンスを提供開始した。一般的なアカデミックライセンスにくわえ、セキュリティ研究を行う教育機関向けのライセンスを用意している。

同製品は、複数の対策エンジンを搭載し、パターンファイルに依存しないセキュリティ対策ソフト。今回あらたに教育機関向けのライセンス2種類を用意した。

「アカデミック・ライセンス」は、一般的な教育機関を対象としたライセンス。同社のカタログなどで学校名の公開に同意することを条件として、通常ライセンスの半額で利用できる。

また大学や大学院においてサイバーセキュリティの研究を行っている研究室を対象とした「アカデミック・リサーチ・ライセンス」を用意。研究目的であれば、マルウェア検体の提供や情報交換、研究事例公開など同社のサイバーセキュリティ研究に協力することを条件に無償で利用できる。

(Security NEXT - 2016/01/08 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

ファイア・アイ、アカデミック版を期間限定で提供
ALSI、フィルタリングサービスに「セーフサーチロック機能」追加
ALSI、InterSafe CATSをマイナーバージョンアップ
ALSI、クラウド型フィルタリング製品のスマホ対応を強化
オージス総研、教育機関向けに認証ソリューションを提供
ALSI、フィルタリングソフトの新版を発売 - 標的型攻撃のURLリストを拡充
汎用USBメモリにセキュリティ機能を追加する「InterSafe SecureDevice」がWindows 8に対応
フィルタリングソリューションの価格体系を見直し - ALSI
HDE、サーバ向けウイルス対策製品を発売
KLabとウチダエスコ、教育機関向け辞書を搭載した個人情報検出ツールを販売