Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ロック、ファジングツールの運用支援サービスを開始

ロックインターナショナルは、同社が販売する米Beyond Security製ファジングテストツールの利用者向けにサポートサービスを提供開始した。

「beSTORMテスト支援サービス」は、米Beyond Security製ファジングテストツール「beSTORM」の利用者向けに提供するサポートサービス。

制御システムや組込システムにおけるファジングテスト環境の設計やテストモジュールの作成を支援。また運用トレーニングなどを提供する。料金は個別見積り。

(Security NEXT - 2015/11/06 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

IPA、脆弱性の発見に役立つ「ファジング活用の手引き」を更新
日立シス、制御システムに特化したファジングツールなど
FFRI、ネットワーク組込機器向けファジングツールに新版
【書籍】実例から高度なバグ発見技術を学べる「Bugハンター日記」
CEC、Android向けに「セキュリティマネジメントサービス」を提供